いいいいいいづなマガジン

トップいいいいいいづなマガジン旅のような暮らし方を応援! 丸為旅館が定額住み放題のADDressに参画

旅のような暮らし方を応援! 丸為旅館が定額住み放題のADDressに参画

IMG_5746.jpg
左からツチクラ住建西村さん、入口さん、丸為旅館松田きよ子さん、ツチクラ住建佐々木さん(写真提供:ツチクラ住建)


しなの鉄道牟礼駅から徒歩1分。正確な創業年はわからないけれど、現在の宿主である松田悦典さん、きよ子さんご夫婦で3代目という丸為旅館は、おそらく100年以上にわたり駅前商店街の風景の一部となっていました。2021年7月7日には、敷地の一角を改装した喫茶・軽食の店「Sandglass(サンドグラス)」がオープン。地元の人や観光客がほっと一息つける場所が誕生しました。
実は、時期を同じくして、丸為旅館ではもうひとつのプロジェクトが始動していました。それが、5つある客室のうち1部屋の、定額で全国住み放題サービス「ADDress」への登録です。
 

部屋.jpg

(写真提供:ツチクラ住建)

お布団.jpg

ADDressに登録した角部屋。Wi-Fi完備でテレワークにも対応。


「コロナ禍で、2020年からお客さんが本当に来なくなってしまったこともあるけれど、その前から、昔ながらの旅館の体制で新しいお客さんに来てもらうのは難しいなと感じていました。リピーターの方は来てくれるけど、若い人はビジネスホテルがいいという人が増えてきて。『何かを変えていかないと』という気持ちはあるのだけど、自分だとどうしていいのかわからなかったの」(きよ子さん)

近所でシェアハウスを始めたツチクラ住建の社員に「クモの巣だらけにするのはもったいないから、なにか活用できないかしら」と相談。ツチクラ住建の社員である西村さん、入口さん、佐々木さんで話し合い、ADDressへの登録を思いつきました。
「町内に空き家はあるのですが、使っていなくても手放し難いという人や、需要があるかわからないから放置しているという人も多いです。そこで、丸為旅館さんの一室をADDressに登録することで、実際に人が来るのかどうかを検証したいと思ったんです。もし反応がよければ、ほかの空き家のオーナーさんも、使ってほしいと思うかもしれませんからね」と、入口さん。

ネットでの登録や予約の受付などに尻込みしていたきよ子さんでしたが、そこはツチクラ住建の社員たちが業務を買って出ました。予約の受付、ネットでの対応、本部とのやり取り、そして広報活動はツチクラ住建の3人が、受け入れ業務は松田さん夫婦が行うということで、タッグを組むことにしたのです。

キッチン.jpgキッチン2.jpg

洗面所の一角につくった共有のキッチン。

  
「ADDress会員さんの中には、リモートワークする人や観光の途中に寄る人や、リタイヤ後に全国を回っているご夫婦もいました」(佐々木さん)

IMG_5704.jpg
玄関にある薪ストーブが館内を温めてくれる。


きよ子さんによると、ADDressの会員として利用する人は、今までの旅館のお客さんとはタイプが違うそう。
「ADDressで来る方は、自分の家に戻ってくる感覚。お風呂も自分で入れて、出るときには掃除してくれるし、部屋を出るときも掃除機をかけてくれるんです。歳を取ると、だんだん旅館の業務が大変になってくるのだけど、そういう意味でADDressの会員さんだととても楽。年してから、こういうふうにしていける仕事もあるんだなって思いました」


IMG_5749 (1).jpg
右側のグリーンのドアが喫茶店「Sandglass」。


素泊まりの宿にしたことをきっかけに空いてしまった、旅館の厨房と食堂はテナント貸しにし、喫茶店「Sandglass」として使ってもらうことで、まちの賑わいに貢献している松田さん夫婦。「昔のままの方法でやっていきたい」という宿主には難しいかもしれないけれど、新しいことを取り入れることで、これまでとはまた違った楽しさや喜びもあるそうです。
「家は使ってあげないと早く傷んでしまうし、こういう宿のやり方もあるんだって気づきました。会員さんには話し好きな人も多くて、若い人とのつながりも増えてきたし。スマホでフェイスブックなどのアプリも使うようになって、これはボケていられない(笑)」(きよ子さん)

昔ながらのやり方で宿を守る。それも素晴らしいことではありますが、「使わないともったいないから、使ってもらってこの場を守る」という松田さん夫婦の柔軟な考え方によって、旅館の新しいあり方の輪郭が、見え始めているのかもしれません。

リビングルーム.jpg
共有のリビングルーム。


丸為旅館は、ADDressの会員以外でももちろん宿泊できます。アットホームな飯綱町の雰囲気が凝縮されたようなお宿に、ぜひ立ち寄ってみてください。

-------------------------------------------------
丸為旅館
長野県上水内郡飯綱町牟礼509-3
026-253-2136

ADDress

カテゴリー

地図

イベントカレンダー

カレンダー

Instagramいいづな映え

    もっと見る