飯綱町について

トップ飯綱町について

長野県の北部、長野市街地から車で30分ほどの場所に位置する飯綱町。
「北信五岳」の山並みのひとつに数えられ、
妙高戸隠連山国立公園にも指定された飯縄山の麓、
人口約1万1000人ののどかな町です。

面積は約75平方キロメートル。
2005年に、牟礼村と三水村の
ふたつの村が合併して生まれました。

冷涼で昼夜の寒暖差がある気候は、
おいしいりんごやモモ、
ナシなどの果物や米を育み、
農作業などによって培われてきたゆるやかな助け合いの精神と、
お互いの顔が見える
おおらかな関係性が町民に息づいています。

また、
高原の自然から生まれた
風光明媚な霊仙寺湖周辺には、
キャンプ場や温泉、
スキー場などがあり、

町内にはゴルフ場や
ワイナリーなど
多彩な観光資源が点在しています。