いいづなフューチャースクール

トップいいづなフューチャースクールレポートいいづな起業体験スクール2018

いいづな起業体験スクール2018

12.jpg

飯綱中学校では、今年度の3年生の総合の授業の中で“起業体験を通して、株式会社の仕組みを学び、仕事のやりがい、意義、社会との繋がり、自分の将来のキャリアを考えていく” という教育プログラム「いいづな起業体験スクール」を実施しました!

▼「いいづな起業体験スクール」の内容はこんな感じです。今回は約5日間の日程で行いました。

Book1_page-0001 (1).jpg

 

■Day1

3.jpg

「いいづな起業体験スクール2018」初日は、まずは東京証券取引所の方から会社や株式について学ぶことからスタートしました。

4.jpg

その後、今回出店する「iママフェスタ」というイベントの目的を理解して、どんな商品・サービスが良いかを検討し、「ママさんを笑顔にする商品・サービスを売って収益を上げること」を目標に事業計画を作って、一日目は終了。

 

■Day2

20180726_画像1.jpg

2日目は、出店するために必要な現金の投資を受けるために、地域の事業主や金融機関の方を中心とした審査員に、自分達の事業計画をプレゼンしました!(実は2日目に向けて事業計画を何度も練り直し、プレゼンの練習を重ねてきました…!)

6.jpg

実際にビジネスの現場で働く大人からあがる質問やアドバイスには厳しい指摘もあり、そのおかげもあって、中学生起業家の卵たちは色んな気づきを得られました。

 

■Day3

地域の方のアドバイスを受けてビジネスプランを修正し、より良くなった事業計画をもとに、2~4万円の(現金の!)投資を受け、以下の6つの模擬株式会社を立ち上げました!


①味庵(チーズドッグ・タピオカドリンク)

7.jpg

②ASTRE DREAM(たこ焼型パンケーキ)

8.jpg

③にじたま屋(白玉・ゼリー・ジュースMIX)

9.jpg

④ほっとひといき(アップルケーキ・タピオカドリンク)

9_.jpg

⑤ちょままる(アイスソープ・アクリルたわし・アップルサイダー)

10.jpg

⑥Memory Factory(ハーバリウム ワークショップ)

11.jpg

最終的に投資額に対してどれだけ収益が出たかで企業間の競争もあるので、ワクワクと少しの緊張が滲みます。

 

■Day4

いよいよ待ちに待った「iママフェスタ」当日です!

IMG_6446.jpg

この日のために、前日(よりもっと前)から準備をするなど頑張った甲斐あってか、結果は見事に全ての会社が完売御礼状態に!思ったよりもずっと早く売り切れる会社もありました。みんな笑顔と拍手で大喜びでした。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

 

■Day5

最終日の5日目は、「iママフェスタ」でどれだけの収益を上げたかを確認してから、決算報告書を作成。投資家の皆さんの前で事業活動報告を行うため、最初で最後の株主総会に臨みました…!

DSC_0257.JPG

また投資額に対する利益の比率(ROE)で、投資対効果が1番高かった会社も発表されました。

14.jpg

いいづな起業体験スクールを通して、この数字には表れない色々なビジネスの大変さを知ると同時に、同じだけビジネスの楽しさについても理解を深められたのではないでしょうか。

 

▼昨年度の「いいづな起業体験スクール」の様子がYoutubeにアップされていますので、こちらも併せてぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=h0GwW8kgu_o

 

 

 

カテゴリー