いいいいいいづなマガジン

トップライター今日はどこでお仕事しよう♪ 気分で選ぼう飯綱町でワーリエーション!
トップライターアップルバードさん今日はどこでお仕事しよう♪ 気分で選ぼう飯綱町でワーリエーション!
トップいいいいいいづなマガジン今日はどこでお仕事しよう♪ 気分で選ぼう飯綱町でワーリエーション!
トップいいいいいいづなマガジン今日はどこでお仕事しよう♪ 気分で選ぼう飯綱町でワーリエーション!

今日はどこでお仕事しよう♪ 気分で選ぼう飯綱町でワーリエーション!

最近よく耳にする『ワーケーション』という言葉。
ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を組み合わせた造語で、観光地やリゾート地でテレワークを活用し、働きながら休暇をとる過ごし方を意味するそうです。
いつもと違う環境だと気分転換になって、思わぬアイデアが生まれたりして作業も捗りそうですよね。

飯綱町には、バケーションできるスキー場やキャンプ場がありますが、ワークできる場所もたくさんあるんです。今日はここ、明日はあそこと、気分で選ぶことができますよ。
その名も『ワーリエーション』。
ワークとバリエーションを組み合わせた造語で、使う人の好みや使い方によってワークスペースが選べる働き方を意味するそうです。
はい。たった今私が作った言葉です!

飯綱町内には、ワークスペースが複数か所あり、それぞれ特徴が違います。最適なワークスペースがわかるフローチャートを用意しました!
zu.jpg

今のあなたにぴったりなワークスペース、見つかりましたか?
それでは、それぞれのワークスペースの特徴と実際に利用してみた感想を紹介していきますね。

【AのWESTがぴったりな方】

west.jpg
いいづなコネクトWEST

自習室.jpg

いいづなコネクトWESTの2階にあるコワーキングスペース「自習室」は、半個室と複数人で使える机のある、シンプルな部屋です。

自習室2.jpg

コイン式の複合機が設置されているほか、給湯室でお茶を入れたり、電子レンジが自由に使えたりと便利です。

自習室3.jpg

IMG_3892.JPG

窓の外には、鮮やかなグリーンのサッカーグラウンドが広がっていて、晴れた日にはなかなか眺めが良さそうです。

IMG_3893.jpg

利用料金は1時間/200円、1日/1,000円、月額/8,000円となっています。
そしてなんと、月額会員になると、いつでも使える固定席が持てたり、専用ロッカーに仕事道具を置きっぱなしにできたり、とちのき食堂のまかない食が500円で食べられたりと、うれしい特典がいっぱい!

自習室4.jpg
 
月額会員専用のロッカー

私も仕事をサクっと切り上げて、1階のとちのき食堂へ。
この日のランチには1日7食限定のとちのきカレーをいただきました。野菜がゴロゴロと入った濃厚なカレールーと、添えてあるポテトサラダの組み合わせでごはんが進み、結構なボリュームにもかかわらず、気づけばペロリと完食していました。ごちそうさまでした! 町内には飲食店が少ないので、仕事場とカフェが近いって、かなり恵まれた環境です。

とちのきカレー.jpg
 
7月限定だった、とちのきカレー(現在は終了していますが、好評のためミニカレーとして定番化するという噂も)

午後は、同じ施設内にある廃校フィットネスSent.(セント)で汗を流してリフレッシュしてもよし、
机に向かってばかりで肩が凝っちゃったなぁという方は、同じく1階にあるヒューマンステーション安の整体で、がんばった体をほぐしてあげるのもいいですね。
お仕事ついでに洗濯物を持ってきて、コインランドリーに放り込めるのも助かります。いろいろな施設が整っているのが、いいコネWESTの魅力ですね!
さて、私はどうしようかなぁ。
食後のコーヒーを飲みながら悩んでいる間に、お腹いっぱいでなんだか眠くなって……。

【BのEASTがぴったりな方】
EAST.jpg 
いいづなコネクトEAST

ワークラボ.png

は!いかんいかん!
目が覚めたところで気を取り直して、いいづなコネクトEASTのコワーキングスペース「ワークラボ」に来てみましたよ。

ワークラボ3.jpg

ワークラボ4.jpg

落ち着いたグリーンの壁に座り心地の良さそうな椅子、陽射しがたっぷり降り注ぐ大きな窓。ワークラボに入ると木の香りが爽やかで、気持ちよくお仕事ができそうです。
利用料金はEASTもWESTも同じで、月額会員は両施設とも使えるのをご存じですか? 同様のサービスを受けられるのもうれしいですよね。
気になるEASTでのまかない食は、泉が丘喫茶室のランチです!
種類豊富な季節のフルーツタルトが有名な泉が丘喫茶室ですが、ジビエバーガーなど珍しいカフェめしも充実していますよ。
ちょうどおやつタイムだったので、エスプレッソと苺のマスカルポーネチーズタルトと、カフェオレを注文しました。

泉が丘喫茶室.jpg
季節のフルーツを使った独創的なタルトでほっと一息

うーん、安定の美味しさ!
いいコネEASTで仕事をする際に注意しなければいけないのは、この甘い誘惑と、2階のワークラボに向かう手前に、本や漫画が読み放題のブックラウンジという夢のような空間があること!
私のようにトラップに引っかかって、カフェでお茶して漫画を読みふけって1日が終わってしまった……なんてことのないように気をつけてくださいね。

【Cの天狗の館がぴったりな方】
温泉好きな方は、飯綱東高原まで足を延ばしてみませんか?
飯綱東高原では、季節ごとにさまざまなアクティビティが楽しめますが、私が訪れた初夏には、道中を見事な紫陽花が目を楽しませてくれました。

天狗01.jpg

霊仙寺湖近くの温泉施設・天狗の館

天狗02.jpg

カフェ・アプリコットに併設されたワークスペースには、二人掛けのテーブルと窓に面したベンチがあります。お仕事をするには窓際のベンチ席のほうが良さげです。

 天狗04.jpg

天狗05.jpg

大きな窓に惹かれて近づいてみると、なんと外にはテラス席までありました!
ここで作業できたら気持ちよさそう!
雨上がりの昼下がり、ゆっくりと湖面を移動していく雲の影がとても幻想的な雰囲気で、思わず作業する手を止めて見入ってしまいそうです。

温泉でさっぱりしたら、カフェ・アプリコットの冷たいデザートが待っていますよ♪
飯綱産のりんごジャムがたっぷりのった、りんごソフトクリームが美味しそう~!
個人的にワッフルコーンなのがポイント高いです!

天狗06.jpg

地元のお土産やキャンプ用品売り場も充実していて、ちょっとした観光気分が味わえるのもうれしいですね。

ダウンロード.png


天狗07.jpg天狗饅頭.jpg

温泉宿と作家のただならぬ関係のように、現代でも温泉とデスクワークは切っても切れない関係なのかもしれませんね。
あなたも文豪気分でキーを打ち込めば、なにか良いアイデアが降りてくるかもしれませんよ!

 

【Dのメーラプラザがぴったりな方】
 メーラプラザ.jpg

深沢交差点近くの多世代交流施設メーラプラザ

メーラ01.jpg

CoCo Cafeに併設されているワークスペースは、席数が多く広々、天井が高いのでとっても明るい雰囲気。
館内にはボランティアの方々の作品がたくさん展示してあり、眺めているだけでほっこり和みますね。

メーラ04.jpg

メーラプラザのワークスペースの特徴は、プリンターこそ使えないものの、広いキッズスペースがあること!
授乳室もあるので、まだハイハイの赤ちゃんがいるお母さんには頼もしい環境ですよね。

 メーラ05.jpg

お腹が空いたらすぐに、子どもと一緒に利用できるカフェがあるのもうれしいですね。CoCo Caféさんは午後3時が閉店なので、午前中の利用をお勧めします。
残念ながら間に合わなかった私は、エモいクリームソーダ狙いで近いうちにリベンジしようと思います!

 メーラ06.jpg

 

 

【EのZQがぴったりな方】

zq.jpg
牟礼駅から徒歩5分にあるコミュニティスペースZQ

zq02.jpg

飯綱町コミュニティスペースZQの特徴は、利用料無料でとにかくとっても自由なこと!
フリーWi-Fiと無料で使えるプリンターが完備され、冷たい麦茶が飲み放題。
キッズスペースもあるので、子どもが遊んでいる様子を見ながら安心して仕事をすることができます。
 

食べ物の持ち込みも自由なので、お昼はお弁当を持ってきてもよし、忙しい方は商店街にある『味処ふじよし』さんのデリバリーサービスも利用できますよ!
時間制限なしで予約も不要なので、仕事が終わったら、待っていてくれたお子様と一緒にゆっくり寛いでいってくださいね。


【Fのi workセンターがぴったりな方】
iwork.jpg

今年5月にオープンしたばかりの飯綱町ワークセンターi workは、なんといっても新しくてきれい!
1階にある託児スペースに、1日/100円で子どもを預けて仕事ができるので、働くママに人気の子育て支援センターです。
2階にあるワークスペースは、大きく分けて4つのスペースがあります。

①WEB会議に便利な会議室や半個室がある共有ワークスペース
 iwork01.jpg
iwork02.jpg

②オープンカウンタータイプのコミュニティスペースは、まるでおしゃれなカフェ♪

iwork04.jpg

③ミシンなど音の出る作業に便利な創作室

iwork05.jpg

このほか、④i work主催で使われるセミナールームも完備しています。どのお部屋も陽射しがたっぷり差し込んで明るく開放的な雰囲気!
1日飲み放題100円でドリンクサーバーが利用できるので、疲れたらいつでもほっと一息つけるのもうれしいサービスです。
食べ物の持ち込みはコミュニティスペースのみ可能となっていて、作業やお仕事の合間のひとときを過ごすことができます。

iwork06.jpg

なかでも、大きな窓に面したカフェのようなコミュニティスペースがおすすめです!
町内の木工家具作家、松木啓直さんによる、りんごの枝の椅子がおしゃれすぎて、ずっと座っていたくなります。

iwork07.jpg

パソコン画面からふと顔を上げれば、目の前に広がる鮮やかな緑と、広場で元気に遊ぶ子どもたちの姿。
都会のレンタルオフィスではけっして見られない光景だなぁと、思わず深呼吸したくなりました。

いかがでしたか?
バリエーション豊かな飯綱町のワークスペース。
自分にぴったりな場所をみつけて、ワーリエーションライフを楽しんでくださいね。

AnyConv.com__drivechizu.jpeg

 

カテゴリー

地図

イベントカレンダー

カレンダー

Instagramいいづな映え

    もっと見る