いいいいいいづなマガジン

トップライターこまつはるなさん妙に情に訴えてくる福井団地の道路看板について
トップいいいいいいづなマガジン妙に情に訴えてくる福井団地の道路看板について

妙に情に訴えてくる福井団地の道路看板について

こんにちは。町民ライターのこまつはるなです。
さっそくですが、こちらの看板を見かけたことありますか?

image001.jpg

下の動画を見れば、「あーこの道!」とお気付きになる方も多いのではないでしょうか?(初めて見たときの私の心の声も一緒にご覧ください)

2020年秋、飯綱町の福井地区に突然登場した看板には、謎が多すぎでした。
一体誰が?そしてこの手作り感満載の文字、「ソッコー」のヤンキー感あるメッセージ、謎のアルファベット「FMKGP」 の意味とは……。

image002.jpg

この不思議の謎を解決すべく調査を開始したところ、地域に住んでいる方の切実な思いを聞くことになったのです。

image003.jpg

実はこの看板を作ったのは、福井地区にお住まいの中嶋進さん一家。

image004.jpg

中嶋進さん「家族で作りました。私がペンキ塗りで、妻が文字を書いてくれました。子どもたちは周りで遊んでましたね」

まさか一家総出で作られていたなんて。地域のみなさん大勢で作られてたのかと勝手に想像してました。
どういった経緯で作られたんでしょうか?(おそるおそる、いきなり核心に迫ってみた!)

「看板が立っているこの道は、牟礼駅までの通り道なので、住宅街なのに車の交通量が多いんですよ。しかも坂だからみんなスピードも出すんですね。さらには狭いし歩道もない。小さいころからここに住んでいて、ずっと危ないなあと思っていたんです。自分の子どもができてからは、よりそう思うようになりました」

確かに筆者こまつも、ほぼ毎日のようにこの道は使っており、急いでいるときはスピードがつい出がちになっておりました。お話を聞き始めた途端、心の中で冷や汗が。

image005.jpg
(はいその通りです。5分早く出るようにします。反省。)

「仕事柄、戸隠や飯山など近隣地域の道路を通ることが多いんですが、いろんなところにおもしろい道路看板があるんですよ。たとえば『美人多し、わき見注意』とかね。それで、ちょっとおもしろい看板があれば、きっとみんな見てくれるんじゃないかって」

えっそうなんですか!? あのグッとくる文言は「おもしろ看板を作る」という明確な意図を持った作戦があったのですね。狙ったところに、私が見事にはまってしまったと。

image006.jpg(こまつのお気に入り「ソッコー止まれるって言えますか?大きな声で」倒置法もにくいです。)

「まずは、どんな言葉にしたら良いかなって考えました。あんまり短くても印象に残らないし、逆に長すぎても車で通るときに読みきれないから、ちょうど良い長さで心に刺さる文を考えました。妻や周りの人にも相談しながらね」

へー、そんな工夫があったのですね。しかもパクリではなく、ご自身で考えた言葉だから見た方にも何か印象に残るんだろうなあ。

「看板の反対側は、坂を下ってきた時に見づらいから、速度制限の道路標識のように『30』の数字だけにして、一瞬で伝わるようにしたんです」

image007.jpg

よく考えられてますねー!
この30kmだけの看板が、またすごく良いなって私は思っているんです。スピード落とせって言われても制限速度が書いてないから、どれくらいのスピードにすればいいのか迷ってしまうんです。具体的な数字があることで、一目で30kmに落とせばいいって理解できますよね。

image008.jpg

「区長さんに看板を作る承諾をもらって、2020年10月末に作業したんです。寒くなる前にやってしまおうと」

image009.jpg

作業はどれくらいかかったんですか?

「丸2日ですね。あれは、もともと家族で経営していたお店の看板を加工したんですが、1日目は、看板の表面をサンダーで削る作業をしました。これが結構大変だったんですよ。2日目にペンキを塗って文字を書きました」

image010.jpg

丸2日ってけっこうな作業! しかもこの看板を作るための費用はなんと自腹なんだとか。地域のためにここまでできるなんて。頭が下がります。

image011.jpg

2個目の看板は、もともとあった第二駐車場の看板を、2枚の板で挟む方法で作りました。

image012.jpg

みつどんは息子さんたちが描いたそう。こういうのも手作り感があってほほえましいですよね。

そしてついにこの謎の『FMKGP』の由来を聞くことに。私はずっと怪しいグループの名前だと思っていたのですが。

image013.jpg

image014.jpg

「福井まるごと家族GOGO(イケイケ)プランの頭文字をとって『FMKGP』です!」

福井まるごと家族GOGO(イケイケ)プラン!?ますますわからないのですが……。

「福井地区には、この地区を維持、発展して活性化するために立ち上げたチームがあります。元々は福井区集落創生チームという名前だったのですが、もっと皆さんに身近に考えてもらおうと思って『福井まるごと家族GOGO(イケイケ)プラン』と改名しました。普段は略さないんですが(笑)、町内の倉井地区にある道路看板に『TKSD』って文字が入っていたのを見ていて、そこからアイディアをもらいました」

(『TKSD』とは『The 倉井青年団』の略。現在、倉井地区の道路看板は普通の看板に変わってしまったらしい……残念。)

FMKGP……。説明されてもでも、何だかまだよくわかりません(笑)。でも、よくわからないものが書いてあるってことが、この看板に惹かれる理由なのかもしれません。

看板を立てて3ヶ月ほど経ちましたが、効果はどうでしょうか?

「以前に比べると、スピードを落とす人が増えたと思います。友人からも『あの看板いいね』と言われることも多いです」

image015.jpg

実際、私はこの看板ができてから前よりスピードを落としている自覚があります。今まではどうしても急いでいたりすると、自分のことを優先に考えてしまってスピードが速くなってしまいがちでした。

ですが、この手作り感ある看板を見てから、「きっと地元の人たちは通る車に危険を感じている。それを何とかしたいから時間を看板を作ったんだろう」と思わずにはいられませんでした。気づかせてくれたことに感謝するとともに、おもしろ看板のナイスアイデアで安全な道にしたいという、中嶋さんのご家族の地域を想う気持ちに感動しました。

中嶋さん、ありがとうございました!安全運転心がけます!

カテゴリー

イベントカレンダー

カレンダー

Instagramいいづな映え

    もっと見る