いいづなフューチャースクール

トップフューチャースクールの記事【10/10,11/28開催決定】第1回第2回思いをアウトプットせよ!~かべうち~

【10/10,11/28開催決定】第1回第2回思いをアウトプットせよ!~かべうち~

ミーグリかべうちバナー.jpg
 

 

 

地域を活かしたチャレンジをしたいと思っている皆さん。

『思いをアウトプットせよ!~かべうち~』で、新たな気づきを得ませんか?

 

思いをアウトプットせよ!~かべうち~
『かべうち』は、自分の考えやアイディアを「人に話す」ことで頭の中を整理し、ひとりでは思いつかないアイディアや新たな気づきを得たいときに用いる有効な手法です。
いいづなフューチャースクールでは「勇気を出してチャレンジする人をサポートする町」というまちづくりの理念の基、かべうちセミナーを開催します。

 

今回、長野県内でソーシャルビジネスに取り組んでいる各地域の活動家たちをお呼びし、かべうちをしていただきます。
アイディアややりたいことを徹底的に聞いてもらい深堀りしていくことで、あなたの内に秘められた熱き思いを引き出します


【ゲスト(聞き手)】

■ Kobu. productions代表 岩井美咲 氏


岩井美咲写真.jpg
東京⽣まれ。Impact HUB Tokyoに新卒で⼊社後、起業家のコミュニティづくりや事業伴⾛を行いながらプログラムやイベントを運営。2018年より⻑野県塩尻市のシビック・イノベーション拠点「スナバ」の⽴ち上げに参画した後、2020年に塩尻市に移住&独立。屋号の由来である「⿎舞する」をテーマに、向き合う⼈のビジョンや課題を掘り下げ、必要な伴⾛を提供しつつ企画を⼀緒に実現していく。事業内容は PV 制作やブランド⽴ち上げから経営伴⾛まで多岐にわたる。

 

■ 合同会社chioko 業務執行社員 綿引遥可 氏


綿引遥可写真.jpg
茨城県水戸市出身。長野県諏訪郡下諏訪町にて、地域おこし協力隊として移住定住促進を担当。任期満了に伴い、2020年まちづくり会社「合同会社chioko」を同期と立ち上げ、「小さくおこす、地域の黒子」の役割で、創業支援や商店街活性化など、町で暮らす人が愉しく生きるお手伝いを仕事化する働き方を実践中。

 

■ コワーキングスペースハウスホクサイ 管理運営者 塩澤耕平 氏


塩澤耕平写真.jpg
1987年、駒ヶ根市生まれ。NTTデータを経て、震災後の東北石巻にて、祐ホームクリニックの医療プロジェクトに従事。海外プロジェクト・ベンチャー立ち上げに関わったあと、29歳で独立。2017年より小布施町に移住。コワーキングスペースハウスホクサイの管理運営、カフェの立ち上げ準備中。

 


地域の中で「こんな活動がしたい。」「こういう課題を解決したい。」という思いやアイディアをお持ちの皆さん。

「人に話す」ことで思いやアイディアをより具体的にしませんか?

話すことで視野が広がり、はじめの一歩が踏み出せるかも知れません。

 

 

参加費は無料

いいづなフューチャースクールは魅力的なプログラムであなたを熱くサポートします。

皆さまのご参加お待ちしております!

 


変更有り!【開催日時】

第1回: 2021年9月12日 日曜日 10:00〜12:00   申し込み締切:9月10日(金) 12:00  
第1回: 2021年10月10日 日曜日 10:00〜12:00   申し込み締切:10月8日(金) 12:00 【締切!】
第2回: 2021年11月28日 日曜日 10:00〜12:00   申し込み締切:11月18日(日) 12:00 【事前アンケート締切11/23(火)】
どちらか1回参加、あるいは両日2回参加、どちらでも可能です!

 

▼お申し込みはこちらから。

本プログラムは参加にあたり、やりたいことに関してのアンケートの事前記入が必要です。日付に余裕を持ったお申し込みを強くおすすめします


こちらのフォームに必要事項をご入力の上、お申込みください。
お申込み多数の場合は、先着25名までとなりますのでお早目に!


【問い合わせ先】


いいづなフューチャースクール 
iizunafutureschool@gmail.com

026-262-1995(いいづなコネクトEAST)


【開催場所】


いいづなコネクトEAST 2F チャレンジラボ
〒389-1203 長野県上水内郡飯綱町大字赤塩2489 

カテゴリー

地図